絶景撮影記 地域別 絶景撮影記 季節別 絶景撮影記 季節別 冬 絶景撮影記 地域別 京都府

【京都府の絶景】金引の滝の雪景色を一眼で撮影-雪で真っ白に染まった金引の滝

京都府の絶景 金引の滝の雪景色

金引の滝とは

「金引の滝(かなびきのたき)」は京都府宮津市滝馬にある滝。高さ約40m・幅約20mの滝で、京都府で唯一「日本の滝百選」に選定されている滝です。遊歩道沿いにある「金引の滝(男滝・女滝)」・「白竜の滝」・「臥竜の滝」の3滝を総称して「金引の滝」と呼ばれています。

日本の滝百選

「金引の滝」は1990年に選定された日本を代表する100の滝「日本の滝百選」にも選ばれています。

絶景まとめ 日本の滝百選
【絶景まとめ】日本の滝百選

続きを見る

金引の滝の雪景色の時期

  • 12月の雪日数平年値:6.9日
  • 1月の雪日数平年値:15.2日
  • 2月の雪日数平年値:13.7日
  • 3月の雪日数平年値:6.0日

参考値として気象庁「舞鶴」の過去データを参照しています。

撮影スポット情報

撮影スポットMAP

  • ○:撮影スポット
  • P:駐車場

※積雪時は除雪されておらず「金引の滝」駐車場には停められません。付近の道路は細い道の上に結構な傾斜でスタッドレスタイヤではスタックする可能性が高いので、徒歩30分程かかりますが「宮津駅」付近のコインパーキングに停めて徒歩かタクシーで向かう方がオススメです。

撮影スポット基本情報

所在地京都府宮津市滝馬
料金無料
定休日無休
営業時間24時間自由
駐車場有(無料)
トイレ
三脚使用可
注意事項冬季要スタッドレスタイヤ
公式HP

撮影スポットへのアクセス

[宮津天橋立IC]から約5分

撮影記

前回の「天橋立 飛龍観」の撮影の後、「成相寺」の雪景色を撮ろうと行ってきました。

が。。。山の中にある成相寺への道中はずっと坂道になっていて途中で車がスタック。スタッドレスはいてるしそこまで急な坂道じゃないので大丈夫かなと思っていたんですが、10分程坂道を上ったところでどうにも身動きとれなくなってしまいました。

細い道なのでバックでずるずる滑りながら転回出来る場所まで戻り30分くらいかけてやっと脱出。

何を思ったのかちょっと休憩して再挑戦したんですが、私の後から上っていったチェーンを巻いた車が同じところでスタックしているのを見て完全に諦めました。笑

成相寺へ行かれる方は四駆じゃないと雪道を上り切れない可能性が高いので注意して下さい。

というわけでただただ時間を消費した後「金引の滝」へ。

ありがたいことに地元の方が助けて下さいましたが、「金引の滝」への道中も道が細くスタックする可能性が高い(しかも除雪されていないので金引の滝の駐車場までは車で行けない)ので注意して下さい。

この時は地元の方が「うちの駐車場停めて行ってい〜よ〜」とご親切にも停めさせて下さって何とか「金引の滝」へ行く事ができました。少し遠いですが積雪時は「宮津駅」近くのコインパーキングに車を停めてタクシーか徒歩で向かう方が良いですね。

雪で真っ白に染まった金引の滝

京都府の絶景 金引の滝の雪景色
2020年12月31日15:38
SS 0.4 / f 11 / ISO 100 / 24mm / フィルターND64
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

10分ちょっとの散策路を登っていき「金引の滝」へ到着。散策路も雪がかなり深く積もっているので長靴をはいていく方が良いですね。道中色々とトラブルがありましたが雪で真っ白に染まった滝はとんでもない美しさでした。

撮影者は私一人で、足跡も無く良い状態で撮影できました。

写真だとスケール感が伝わりづらいですが結構大きな滝です。でっぷりとした花崗岩の岩肌を勢いよく流れる水流が壮観ですね♪

向かって右側の幅広で勢いのある流れを男滝(おだき)、左側の幅が狭い穏やかな流れを女滝(めだき)と呼んでいるそうです。

京都府の絶景 金引の滝の雪景色
2020年12月31日15:42
SS 0.8 / f 13 / ISO 100 / 27mm / フィルターND64
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

あまりの美しさに夢中で色んな構図で撮影。岩にかかった雪がなんか美味しそう。笑

京都府の絶景 金引の滝の雪景色
2020年12月31日15:59
SS 1/80 / f 2.8 / ISO 100 / 24mm / フィルターND64
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

少しアンダー目で青を強調して現像しました。NDフィルター外してもっと水流を止めて撮影したらよかったと帰ってからちょっと後悔。滝壺がなく滝のすぐ近くまで近づけるのが特徴ですね。

この時は流石に寒すぎてひたすら水しぶきのかからないところから撮影してました。

京都府の絶景 金引の滝の雪景色
2020年12月31日16:18
SS 1/4 / f 13 / ISO 100 / 17mm
Canon EOS 5DS R / EF16-35mm f4L IS USM

広角で撮影。滝の近くには小さな祠があります。

京都府の絶景 金引の滝の雪景色
2020年12月31日16:36
SS 1.0 / f 13 / ISO 100 / 41mm / フィルターND64
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

滝から流れ落ちる水流にはところどころ小さな石の橋がかかっています。結構うっそうと木々に囲まれていて構図が限られてくるので広角レンズはあった方が良いですね。

撮影記まとめ

なんとも神秘的な「金引の滝」の雪景色でした。非常に美しい滝だったので新緑の季節にもまた訪れてみたいですね。

関連撮影テクニック

滝の撮影テクニックー基本的な滝の撮影方法
【撮影方法】滝の撮影テクニックー基本的な滝の撮影方法

続きを見る

関連絶景スポットまとめ記事

京都府の絶景スポットまとめ
【絶景まとめ】京都府の絶景スポット50選

続きを見る

絶景まとめ 日本の滝百選
【絶景まとめ】日本の滝百選

続きを見る

絶景まとめ 滝の絶景スポット
【絶景まとめ】滝の絶景スポット7選

続きを見る

絶景まとめ 雪景色の絶景スポット
【絶景まとめ】雪景色の絶景スポット26選

続きを見る

絶景まとめ 川の絶景スポット
【絶景まとめ】川の絶景スポット13選

続きを見る

絶景まとめ 冬にオススメの絶景スポット
【絶景まとめ】冬にオススメの絶景スポット32選

続きを見る

絶景まとめ 1月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】1月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

絶景まとめ 2月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】2月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

絶景まとめ 3月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】3月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

絶景まとめ 12月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】12月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

 ブログランキング・にほんブログ村へ

-絶景撮影記 地域別, 絶景撮影記 季節別, 絶景撮影記 季節別 冬, 絶景撮影記 地域別 京都府
-, , , , , , , , ,

© 2022 一眼絶景 ICHIGAN ZEKKEI Powered by AFFINGER5