栃木県の春の絶景巡り撮影記

【栃木県の絶景】栃木県の春の絶景巡り撮影記-5月にオススメの栃木県絶景

GW連休遠征、群馬県の絶景巡りの次は栃木県へ! 栃木県の5月の絶景巡り撮影ルート ashikaga-1ryuzunotaki-1ryuzunotaki-2kirifuri-1tsutsujigaoka-1 撮影ルート1日目 20:30〜21:30:あしかがフラワーパークの藤ライトアップ撮影 1日目は群馬県絶景のついでに群馬県と栃木県の県境のあたりにある「あしかがフラワーパーク」だけ行ってきました。 撮影ルート2日目 16:30〜17:30:竜頭ノ滝の桜撮影17:30〜18:10:移動18:10〜18:50 ...

ReadMore

群馬県の春の絶景巡り撮影記

【群馬県の絶景】群馬県の春の絶景巡り撮影記-5月にオススメの群馬県絶景

皆さんGWはいかがお過ごしでしたでしょうか?私は今回のGWは夢の10連休!という事で、関東方面の絶景をひたすら巡っておりました。 名古屋を出発して長野県で今シーズン最後のスノーボードを楽しんだ後、群馬県→栃木県→茨城県→千葉県→静岡県とだいたい1つの県あたり1日〜2日かけて5月に良さげな絶景スポットを巡ってきました♪ 5月に見頃を迎える新緑や藤・ネモフィラをメインに、5月に楽しめる絶景スポットを色々と撮影してきましたので、ちょっとずつ記事にしていこうと思います。 群馬県の5月の絶景巡り撮影ルート fuji ...

ReadMore

和歌山県の絶景 八草の滝の新緑

【和歌山県の絶景】八草の滝の新緑を一眼で撮影-遠望から臨む八草の滝

八草の滝とは 「八草の滝」は和歌山県西牟婁郡白浜町にある滝。滝壺までの道は現在整備されていないので、行ける事は行けますがかなり大変です。基本的には対岸の展望所から臨む滝になります。 日本の滝百選 「八草の滝」は1990年に選定された日本を代表する100の滝「日本の滝百選」にも選ばれています。 撮影スポット情報 撮影スポットMAP ○:撮影スポットP:駐車スポット 撮影スポット基本情報 所在地和歌山県西牟婁郡白浜町久木 料金無料 定休日無休 営業時間24時間自由 駐車場有(無料) トイレ無 三脚使用可 注意 ...

ReadMore

和歌山県の絶景 あらぎ島の新緑

【和歌山県の絶景】あらぎ島の水鏡と新緑を一眼で撮影-霧雨けむる水鏡のあらぎ島

あらぎ島とは 和歌山県有田郡有田川町にあり、町のシンボルともなっている円形の形をした棚田。漢字では「蘭島」と書き、本来の名称は「嶋新田」というそうですが、通称の「あらぎ島」の方が有名ですね。 有田川を挟んだ対岸に展望台が設置されていて、気軽に壮大な棚田絶景を眺める事ができるスポットです。 日本の棚田百選 「あらぎ島」は農林水産省の「日本の棚田百選」に選定されています。 国の重要文化的景観 2013年に周囲の景観とともに「蘭島及び三田・清水の農山村景観」として国の重要文化的景観に選定されています。 オススメ ...

ReadMore

和歌山県の絶景 三段壁

【和歌山県の絶景】三段壁を一眼で撮影-美しい海と断崖

三段壁とは 「三段壁(さんだんべき)」は和歌山県白浜にある定番観光名所で、太平洋の海岸沿いにそそり立つ長さ2km、高さ50m~60mmの柱状節理の大岩壁。 断崖の展望台からは美しい太平洋と迫力ある断崖を眺める事が出来、地下36mには海蝕洞窟もあり、洞窟内部も観覧出来るようになっています。 国の名勝 「三段壁」は同じ和歌山県西牟婁郡にある「円月島」「千畳敷」と共に「国の名勝」に登録されています。 撮影スポット情報 撮影スポットMAP ○:撮影スポットP:駐車場 撮影スポット基本情報 所在地和歌山県西牟婁郡白 ...

ReadMore

和歌山県の絶景 千畳敷の夕日

【和歌山県の絶景】千畳敷の夕日を一眼で撮影-幻想的な自然の造形美

千畳敷とは 「千畳敷(せんじょうじき)」は和歌山県白浜にある定番観光名所。第三紀層の砂岩が、打ち寄せる荒波に浸食されてつくられた広い岩畳を思わせる大岩盤は、まさにインスタ映え抜群の絶景です。 広さはおよそ4ヘクタールで、畳を千枚敷けるくらいの広さがある事が名前の由来だそうです。 柔らかく淡い色をした岩盤は日本とは思えないような不思議で美しい景観を作っており、まるで違う惑星に降り立ったような体験をする事が出来ます。 国の名勝 「千畳敷」は同じ和歌山県西牟婁郡にある「円月島」「三段壁」と共に「国の名勝」に登録 ...

ReadMore

和歌山県の絶景 桑ノ木の滝

【和歌山県の絶景】桑ノ木の滝の新緑を一眼で撮影-和歌山県の名瀑と新緑

桑ノ木の滝とは 「桑ノ木の滝(くわのきのたき)」は和歌山県新宮市、桑ノ木渓谷にかかる落差21mの滝。高田川の支流にあり、「桑ノ木」というのはヤマグワが自生していたことから桑の木谷と名付けられたそうです。 入口から滝までの道のりは15〜20分程。遊歩道が整備されており爽やかな川辺のウォーキングを楽しむ事が出来ます。少し険しい部分もあるので歩きやすい靴と服装で行きましょう。 日本の滝百選 「桑の木の滝」は1990年に選定された日本を代表する100の滝「日本の滝百選」にも選ばれています。 撮影スポット情報 撮影 ...

ReadMore

和歌山県の絶景 那智の滝の新緑

【和歌山県の絶景】那智の滝の新緑を一眼で撮影-和歌山県の名爆

那智の滝とは 「那智の滝(なちのたき)」は和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にある滝。「那智の滝」は本来は那智山の多くの滝のうち、瀧篭修行の行場として扱われた48の滝(那智四十八滝)の総称であったそうですが、今一般的に「那智の滝」というと今回ご紹介する「飛瀧神社(ひろうじんじゃ)」から眺められる滝「一の滝」を指します。 「飛瀧神社」の神体でもあるこの滝は「那智御滝」とも呼ばれ、那智の滝を代表する事から「那智大滝」と呼ばれたり、滝の落口の岩盤に切れ目があり三筋に分かれて流れ落ちるため「三筋の滝」とも呼ばれているそう ...

ReadMore

和歌山県の絶景 大門坂の新緑

【和歌山県の絶景】大門坂の新緑を一眼で撮影-ジブリ感満載な新緑と石畳

大門坂とは 「大門坂(だいもんざか)」は那智勝浦町にある熊野那智大社への参道で、熊野古道の一部。 熊野古道のかつての面影を最も色濃く残している石畳の美しい坂道です。熊野古道の中でも特にインスタ映えするスポットとして有名ですね。 「大門坂」の名はかつて坂の入り口に大門があり、通行税を徴収していたことが名称の由来とされています。 撮影スポット情報 撮影スポットMAP A:撮影スポットA(定番撮影スポット)B:撮影スポットB(大門坂入口付近)P:駐車場 地図上Aの場所がインスタなどでもよく見る定番の撮影スポット ...

ReadMore

【和歌山県の絶景】熊野那智大社の新緑を一眼で撮影-和歌山県が誇る日本三名爆

熊野那智大社とは 「熊野那智大社(くまのなちたいしゃ)」は和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にある神社。田辺市の「熊野本宮大社」、新宮市の「熊野速玉大社」とともに熊野三山の一社で、 全国約4,000社ある熊野神社の御本社です。 那智山の中腹に鎮座し、「那智の滝」に対する原始の自然崇拝を祭祀の起源とする神社。「青岸渡寺(せいがんとじ)」の展望スポットから臨む三重塔と那智の滝が美しい和歌山県の人気絶景スポットです。 撮影スポット情報 撮影スポットMAP 〇:撮影スポット 定番の那智の滝と三重塔の撮影スポットは「熊野那 ...

ReadMore

© 2022 一眼絶景 ICHIGAN ZEKKEI Powered by AFFINGER5