絶景スポット 被写体別

【絶景まとめ】梅の絶景スポット16選

絶景まとめ 梅の絶景スポット

梅の花の絶景や名所を都道府県別にご紹介。2月~3月に見頃を迎え、日本の早春を感じられる梅の花。香りも良く五感に訴えかけてくるような魅力的な花ですね♪

各絶景スポットの基本情報や梅の花の見頃情報を掲載、私自身訪れた事のある梅の絶景スポットに関してはオススメの撮影スポットや梅の花の撮影方法の詳細も記事にまとめているので是非ご覧ください♪

被写体別絶景スポット一覧はコチラ

梅の花の見頃

梅の花は2月〜3月に見頃を迎えるスポットが多く、早咲きと言われる梅のスポットでは1月から見頃を迎えるスポットもあります。逆に北海道など寒い地域では4月や5月に見頃を迎えるスポットも。

下記記事の各絶景スポット情報に梅の見頃時期やリアルタイムで開花状況を掲載しているサイトも紹介しています♪

梅の花の撮影テクニック

撮るのが難しいと言われる梅の花。幻想的に撮影するテクニックをまとめているので梅の絶景スポットに出かける時に是非参考にして下さい♪

【撮影方法】梅の花の撮影テクニックー幻想的な梅の撮影方法
【撮影方法】梅の花の撮影テクニックー幻想的な梅の撮影方法

続きを見る

茨城県の梅の絶景スポット

偕楽園の梅

出典:写真AC

金沢の兼六園・岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつに数えられている偕楽園。梅の花の開花時期には120年以上の歴史をもつといわれる「水戸の梅まつり」が開催され、約100品種3000本もの梅が咲き誇ります。

梅の見頃2月下旬~3月中旬
梅の開花状況観光いばらきで開花状況を確認
梅まつり期間2022年2月11日~3月21日
所在地茨城県水戸市
料金大人300円/小中学生150円
定休日梅まつり期間中無休
営業時間6:00~17:00
駐車場有 有料
トイレ
三脚使用可
注意事項-
公式HP偕楽園開園180年記念・第126回 水戸の梅まつり

神奈川県の梅の絶景スポット

曽我梅林の梅

出典:写真AC

「曽我梅林」とは「中河原梅林」「原梅林」「別所梅林」の3つの梅林の総称。小田原北条氏が梅の実を兵糧用にするため植えられたのがはじまりといわれる歴史ある梅林で、約35000本もの梅の花が咲き誇り富士山を背景に梅の花を撮影出来ることでも有名なスポットです。

梅の見頃2月中旬~3月上旬
梅の開花状況小田原梅まつり・曽我別所梅まつり観光協会公式ホームページで開花状況を確認
梅まつり期間2022年2月5日~27日
所在地神奈川県小田原市曽我別所
料金無料
定休日梅まつり期間中無休
営業時間-
駐車場普通車250台 500円/回
トイレ
三脚使用可
注意事項-
公式HP小田原梅まつり・曽我別所梅まつり観光協会公式ホームページ

長野県の梅の絶景スポット

信州伊那梅苑の梅

出典:写真AC

伊那地方にある観光梅林で、約7.6万平米の広大な敷地に7000本もの梅の木が植えられており、その規模は日本一ともいわれています。様々な種類の梅の花が毎年4月上旬から中旬にかけて咲き誇る梅の絶景スポット。

梅の見頃4月上旬~4月中旬
梅の開花状況信州伊那梅苑公式Twitterで開花状況を確認
梅まつり期間-
所在地長野県上伊那郡箕輪町中箕輪16174-1
料金大人500円/小人250円
定休日梅まつり期間中無休
営業時間11:00~17:00
駐車場無料 普通車50台
トイレ
三脚使用可
注意事項-
公式HP信州伊那梅苑

静岡県の梅の絶景スポット

熱海梅園の梅

出典:写真AC

1886年に開園した歴史ある梅園。毎年11月下旬〜12月上旬には第一号の梅が開花し、日本で最も早咲きの梅を楽しめるスポット。樹齢100年を超える古木を含め60品種・469本が植えられており、1月上旬〜3月下旬にかけて長い期間梅の花を楽しめるスポットです。いち早く梅を楽しみたい方にオススメ。

梅の見頃1月上旬~3月上旬
梅の開花状況あたみニュースで開花状況を確認
梅まつり期間2022年1月8日~3月6日
所在地静岡県熱海市梅園町8-11
料金300円
定休日梅まつり期間中無休
営業時間8:30~16:00(時間外は無料入園可)
駐車場1/1~3/6(8:30~16:30)梅園前(普通車600円・マイクロバス1500円・二輪車300円)
トイレ
三脚使用可
注意事項-
公式HP2022年 第78回熱海梅園梅まつり

愛知県の梅の絶景スポット

名古屋市農業センターdelaふぁーむの梅

愛知県の絶景 名古屋市農業センターdelaふぁーむの梅
【愛知県の絶景】名古屋市農業センターdelaふぁーむの梅を一眼で撮影-美しい枝垂れ梅と竹林

続きを見る

名古屋市の農業振興をはかるため昭和40年4月1日に開設された農業センター。梅の名所としても有名で、2月下旬~3月下旬にかけて約700本もの枝垂れ梅が咲き誇ります。

梅の見頃2月下旬~3月下旬
梅の開花状況名古屋市農業センターdelaふぁーむ公式Twitterで開花状況を確認
梅まつり期間2021年2月27日~3月21日
所在地愛知県名古屋市天白区天白町大字平針黒石2872-3
料金無料
定休日梅まつり期間中無休
営業時間9:00〜16:30
駐車場有(梅まつり期間中有料 500円/回 普通車224台)
トイレ
三脚使用可
注意事項-
公式HP名古屋市公式HP

三重県の梅の絶景スポット

三重県の4大梅絶景

絶景まとめ 三重県の4大梅絶景
【絶景まとめ】三重県の4大梅林絶景-三重県の春を彩る梅林絶景

続きを見る

三重県の4大梅絶景を徹底解説。各絶景スポットの見どころから一気見する際のオススメのモデルコースまで詳しくご紹介しています。

いなべ市梅林公園の梅

三重県の絶景 いなべ市梅林公園の梅
【三重県の絶景】いなべ市梅林公園の梅撮影記-モフモフ梅林絶景

続きを見る

「鈴鹿の森庭園」と並んで三重県を代表する人気の梅スポット「いなべ市梅林公園」。3月上旬~3月下旬には広大な敷地に美しい枝垂れ梅が無数に咲き誇ります。展望台から望む景色は特に美しくインスタ等でも人気のスポット。

梅の見頃3月上旬~3月下旬
梅の開花状況いなべ市農業公園で開花状況を確認
梅まつり2021年中止
所在地三重県いなべ市藤原町鼎3071番地
料金大人500円 / 小学生以下無料
定休日開園中無休
営業時間09:00~16:00
駐車場有(無料 普通車1000台)
トイレ
三脚使用可
公式HPいなべ市農業公園
注意事項-

結城神社の梅

【三重県の絶景】結城神社の梅撮影記-珍しい梅棚としだれ梅

続きを見る

「鈴鹿の森庭園」、「いなべ市梅林公園」公園に次ぐ三重県の三大梅スポットの一つ「結城神社」。境内の梅苑にはしだれ梅約300本のほか10種類80本の梅の木が植えられています。

梅の見頃2月下旬~3月中旬
梅の開花状況観光三重で開花状況を確認
梅まつり2022年2月中旬~2022年3月中旬
所在地三重県津市藤方2341
料金大人500円・小人200円
定休日開園期間中無休
営業時間9時~16時
駐車場無料 普通車250台
トイレ
三脚使用可
公式HP-
注意事項-

鈴鹿の森庭園の梅

三重県の絶景 鈴鹿の森庭園の梅
【三重県の絶景】鈴鹿の森庭園の梅撮影記-梅のピンクカーペット

続きを見る

三重県鈴鹿市に2014年に開園した三重県の新絶景スポット。赤塚植物園が運営する「研究栽培農園」で、八重咲き品種の代表「呉服枝垂」を中心に200本以上もの枝垂れ梅が植えられています。日本中から集められた見事な名木ばかりで、1本1本丁寧に匠の技で仕立てられた枝垂れ梅は圧巻です。毎年2月下旬~3月下旬には「しだれ梅まつり」が行われ、全国からその美しい梅絶景を見ようと多くの観光客やカメラマンが訪れる人気の梅スポット。その美しい景色は日本一の梅絶景と言っても過言ではありません。

梅の見頃2月下旬~3月下旬
梅の開花状況鈴鹿の森庭園公式HPで開花状況を確認
梅まつり2022年2月19日~3月中旬
所在地三重県鈴鹿市山本町151-2
料金一般700~1700円・小学生半額・未就学児無料(※入園料は開花状況により変動)
定休日開園期間中無休
営業時間9:00~16:00(ライトアップ期間中は20:30迄)
駐車場無料 普通車200台
トイレ
三脚使用可(一部禁止場所有)
公式HP鈴鹿の森庭園
注意事項-

かざはやの里の梅

三重県の絶景 いなべ市梅林公園の梅
【三重県の絶景】かざはやの里の梅撮影記-メルヘンな雰囲気漂う梅絶景

続きを見る

「かざはやの里」は周囲8kmに及ぶ「風早池」のほとり、約70000㎡の丘陵地の「伊勢温泉ゴルフクラブ」の中にある花園。三重県の4大梅スポットの一つで、45種500本の梅の花が植えられ、梅の花の他にも季節によって藤の花や紫陽花など色々な花が楽しめるスポットです。

梅の見頃2月中旬~3月下旬
梅の開花状況かざはやの里で開花状況を確認
梅まつり2022年2/11~3/27
所在地三重県津市戸木町4096伊勢温泉ゴルフクラブ内
料金大人500円 / 高校生以下無料
定休日開園中無休
営業時間8:00~17:00
駐車場無料 普通車200台
トイレ
三脚使用可
公式HPかざはやの里
注意事項-

京都府の梅の絶景スポット

北野天満宮の梅

京都府の絶景 北野天満宮の梅
【京都府の絶景】北野天満宮の梅撮影記-渋い社殿と梅の花

続きを見る

「北野天満宮(きたのてんまんぐう)」には菅原道真公ゆかりの梅50種約1500本が植えられており、境内一円に約2万坪の紅白の梅が咲き誇ります。早咲きの梅は例年正月明けから開花し、徐々に咲き繋ぎながら3月末頃まで長く楽しめるのが特徴。

梅の見頃1月中旬~3月中旬
梅の開花状況京都観光NAVIで開花状況を確認
梅まつり-
所在地京都府京都市上京区馬喰町
料金大人1000円・小人500円
定休日開園期間中無休
営業時間9:00~16:00(15:40受付終了)
駐車場無料 普通車300台
トイレ
三脚使用可
公式HP北野天満宮
注意事項-

大阪府の梅の絶景スポット

大阪城の梅

大阪府の絶景 大阪城の梅
【大阪府の絶景】大阪城の梅を一眼で撮影-都会で見れる梅林絶景

続きを見る

「大阪城」は安土桃山時代に築かれ、江戸時代に再築された日本三名城にも数えられる城。大阪城の周囲を取り囲む大阪城公園には約1270本・100品種を超えの梅の花が植えられ、関西有数の梅の名所ともいわれています。大阪城を背景に梅の花の撮影ができ、高台から臨む大阪の都市を背景とした梅林もまた絶景です♪

梅の見頃2月中旬~3月上旬
梅の開花状況大阪城公園HPで開花状況を確認
梅まつり-
所在地大阪府大阪市中央区大阪城2
料金無料
定休日-
営業時間24時間自由
駐車場有(有料)
トイレ
三脚使用可
公式HP大阪城公園
注意事項-

和泉リサイクル環境公園の梅と水仙

大阪府の絶景 和泉リサイクル環境公園の梅と水仙
【大阪府の絶景】和泉リサイクル環境公園の梅と水仙を一眼で撮影-大阪府随一の梅林絶景

続きを見る

「和泉リサイクル環境公園」は大阪府和泉市にある公園。四季折々色々な花を楽しめ、2月下旬〜3月中旬には枝垂れ梅と水仙の美しいコラボが見られます。入場無料にも関わらず美しい梅絶景が見られる関西でも人気の観梅スポットです。

梅の見頃2月下旬~3月中旬
梅の開花状況和泉リサイクル環境公園ブログで開花状況を確認
梅まつり-
所在地大阪府和泉市納花町407-15
料金無料
定休日月曜日 年末年始
営業時間8:00〜17:00
駐車場無料 140台
トイレ
三脚使用可
公式HP和泉リサイクル環境公園ブログ
注意事項-

道明寺天満宮の梅

紅白約80種800本の梅が咲き誇る道明寺天満宮の梅園。菅原道真を御祭神とする天満宮は日本各地にあり、どこの天満宮にも梅の花が植えられていますが道明寺天満宮の梅林は特に見事で大阪の梅スポットの中でも特に人気のスポット。

大阪府の絶景 道明寺天満宮の梅
【大阪府の絶景】道明寺天満宮の梅を一眼で撮影-モコモコの梅絶景

続きを見る

梅の見頃2月下旬~3月上旬
梅の開花状況道明寺天満宮公式HPで開花状況を確認
梅まつり期間令和3年2月10日~3月14日
所在地大阪府藤井寺市道明寺1丁目16-40
料金大人300円・中学生以下無料
定休日無休
開園時間9:00~17:00(入園は16:30まで)
駐車場参拝者用駐車場(無料 普通車50台)
トイレ
三脚使用可
公式HP道明寺天満宮

奈良県の梅の絶景スポット

奈良県の3大梅絶景

絶景まとめ 奈良県の3大梅林絶景
【絶景まとめ】奈良県の3大梅林絶景-奈良県の春を彩る梅林絶景

続きを見る

奈良県の3大梅絶景を徹底解説。各絶景スポットの見どころから一気見する際のオススメのモデルコースまで詳しくご紹介しています。

月ヶ瀬梅渓の梅

奈良県の絶景 月ヶ瀬梅渓(梅林)の梅
【奈良県の絶景】月ヶ瀬梅渓の梅を一眼で撮影-春霞みの美しい梅林絶景

続きを見る

750年前の鎌倉時代中期に、真福寺の境内に梅が植えられたのが始まりといわれる関西屈指の梅の名所。大正11年には名勝地に指定されています。2月中旬~3月下旬にかけて名張川(五月川)の渓谷沿いに約1万本もの色とりどりの梅の花が咲き誇り、タイミングに恵まれると雲海と梅の絶景が見られる事でも有名。見頃の時期には梅まつりも開催され、連日多くの観光客やカメラマンが訪れる人気の梅スポットです。

梅の見頃2月中旬~3月下旬
梅の開花状況月ヶ瀬観光協会HPで開花状況を確認
梅まつり期間令和3年2月14日~3月28日
所在地奈良県奈良市月ヶ瀬尾山
料金無料
定休日-
営業時間24時間自由
駐車場有(有料)
トイレ
三脚使用可
注意事項-
公式HP月ヶ瀬観光協会

賀名生梅林の梅

奈良県の絶景 賀名生梅林の梅
【奈良県の絶景】賀名生梅林の梅を一眼で撮影-山を覆いつくす梅の雲海

続きを見る

「賀名生梅林(あのうばいりん)」とは「月ヶ瀬梅渓」、「広橋梅林」と並ぶ奈良県の三大梅林の一つ。北曽木の丘陵を麓から中腹まで覆う約30ヘクタールの広大な範囲に、約2万本もの梅の木が植えられています。密度濃く咲く梅の花が山を覆いつくす様はまさに梅の雲海。2月下旬から3月下旬に見頃を迎える梅の絶景スポットです。

梅の見頃2月下旬~3月下旬
梅の開花状況五條市HPで開花状況を確認
梅まつり-
所在地奈良県五條市西吉野町北曽木
料金無料
定休日-
営業時間24時間自由
駐車場有(無料)
トイレ
三脚使用可
公式HP-
注意事項-

広橋梅林の梅

奈良県の絶景 広橋梅林の梅
【奈良県の絶景】広橋梅林を一眼で撮影-のどかな町と梅の花

続きを見る

「月ヶ瀬梅渓」、「賀名生梅林」と並ぶ奈良県の三大梅林の一つ。広橋峠の北側斜面、約25ヘクタールにわたって白梅・紅梅・淡桃色など色とりどりの梅が約5,000本植栽されており、2月下旬から3月下旬に見頃を迎えます。金剛山・葛城山や大和平野への眺望と梅が一緒に見られる解放感溢れる梅の絶景スポットです。

梅の見頃2月下旬~3月下旬
梅の開花状況下市町HPで開花状況を確認
梅まつり-
所在地奈良県吉野郡下市町広橋
料金無料
定休日-
営業時間24時間自由
駐車場有(無料)
トイレ
三脚使用可
公式HP下市町HP
注意事項-

 ブログランキング・にほんブログ村へ

-絶景スポット 被写体別
-, , , ,

© 2022 一眼絶景 ICHIGAN ZEKKEI Powered by AFFINGER5