絶景撮影記 地域別 絶景撮影記 季節別 春 絶景撮影記 季節別 絶景撮影記 地域別 和歌山県

【和歌山県の絶景】円月島の夕日を一眼で撮影-穴に夕日がスッポリ納まる奇跡の絶景

和歌山県の絶景 円月島の夕日

円月島とは

和歌山県南紀白浜海岸に浮かぶ無人島「高嶋(たかしま)」。通称「円月島(えんげつとう)」と呼ばれる南紀白浜のシンボル的な島です。

「和歌山県の夕陽100選」「日本の夕陽100選」にも登録されている夕日の名所ですが、ある特定の時期には島の真ん中にぽっかりと空いた穴へと夕日がホールインワンする奇跡の絶景が見られます。

ただでさえ地球の神秘ともいえるような造形美を誇るこの島に太陽が飲まれる瞬間はほんとうに息を飲む美しさ。是非とも一度は見て欲しい絶景です。

オススメの時期

オススメの時期春分・秋分の前後数日間(穴に夕日が納まる時期)

通年楽しめる絶景スポットですが、春分と秋分の前後数日間は円月島の丸い穴に夕日がすっぽりと納まる絶景が見られます。雨や曇りの日は太陽が雲に隠れてしまうので晴れの日を狙って行きましょう。

撮影スポット情報

撮影スポットMAP

  • 〇:撮影スポット
  • P:駐車スポット

県道34号線沿いを走っていると道路脇に10台程度無料で車を停めれるスペースがあります(地図上右側のP)。向かう時は喫茶店sunset bay(和歌山県西牟婁郡白浜町3593-2)を目印にすると良いかと思います。いっぱいで停められない場合は他にもいくつか有料駐車場があります。

トイレは無いので事前に済ませてから向かいましょう。

海岸沿い全体が撮影スポットですが、夕日が穴に納まるポイントはほんの一部なのでアプリなどで太陽の沈む方位を調べながら撮影しましょう。

撮影スポット基本情報

所在地和歌山県西牟婁郡白浜町3593-2
料金無料
定休日無休
営業時間24時間自由
駐車場有(無料 普通車10台程度)
トイレ
三脚使用可
公式HP白浜観光協会

撮影スポットへのアクセス

車でのアクセス

  • 「南紀白浜IC」から車で約15分

撮影記

太陽がホールインワンする奇跡の瞬間

和歌山県の絶景 円月島の夕日1
2017年2月15日 17:28
SS 20.0 / f 20 / ISO 100 / 35mm
Canon EOS 5DS R / EF16-35mm f4L IS USM / ND64

海岸から円月島の間には無数の岩があり、波の状況にもよりますが岩を伝って円月島の割と近くまで近づく事が出来ます。要素を極力省いて円月島と夕日だけを写す為に一番円月島に近い岩にスタンバイしました。

丁度丸い穴のど真ん中に太陽が来るようにアプリで何度も太陽の落ちる方向を確認し、ベストな位置に三脚を構えて待っていたら思わぬハプニング。。。

この日は非常に穏やかな波で日の入り時刻の30分前にはスタンバってたのですが、日が落ちると共に次第に潮が満ち、足場にしていた岩がぐんぐん波に侵食されていきました。。。

一人だったら怖すぎて完全に海岸まで引き返してたと思います。

普段はそこまで観光客の多くない絶景スポットなのですが、この時期はみんな夕日を見に来るので日の入り時刻が近づき、気が付くと周りには岩の上で2~30名程の方達が息を飲んでその時を待っていました。

周りに人が大勢いた事もあって何とか心を持ち直し、撮影の準備を整えます。

今回は波を溶かしてより神秘的な表現を狙いたかったので、ND64のフィルターを付けて長時間露光にて撮影しました。17時30分頃、いよいよその時が近づきます。。。

和歌山県の絶景 円月島の夕日2
2017年2月15日 17:33
SS 30.0 / f 10 / ISO 100 / 35mm
Canon EOS 5DS R / EF16-35mm f4L IS USM / ND64

一瞬円月島の後ろに隠れた太陽が穴からひょっこりと顔を出した瞬間。

あまりの絶景っ。。。!

なんとも言えない幸福感に包まれながら夢中でシャッターを切りました。周りの観光客からも感嘆の声が上がります。私のつたない写真ではきっと伝わりきってないと思うんですが、ほんとに綺麗。思わず拝みたくなる神々しさ。

穴から太陽が出た瞬間はビームのように太陽光線が伸びてこれがまたかっこ良い。

和歌山県の絶景 円月島の夕日3
2017年2月15日 17:43
SS 20.0 / f7.1 / ISO 100 / 35mm
Canon EOS 5DS R / EF16-35mm f4L IS USM / ND64

穴のど真ん中ドンピシャ!とはいきませんでしたがおおよそ太陽が真ん中に入った写真も納める事が出来ました。太陽の動きって意外に早くて丁度良い角度と足場探しながらの撮影難しかったです。

手前に岩が見えるのわかりますかね。もともと見えている一番奥の岩の上あたりに立っていたんですが、ものの数分でここまで波に飲まれました。海の中に入るつもりなんかなかったので普通の靴にジーパンで、帰る頃には膝までびちょびちょに。

今度行く時はサンダルと海パン装備していきたいですね。

撮影記まとめ

本当に神秘的でオススメの絶景です。和歌山を訪れた際は是非。

関連絶景スポットまとめ記事

絶景まとめ 和歌山県の絶景スポット
【絶景まとめ】和歌山県の絶景スポット9選

続きを見る

絶景まとめ 夕日の絶景スポット
【絶景まとめ】夕日の絶景スポット3選

続きを見る

絶景まとめ 海の絶景スポット
【絶景まとめ】海の絶景スポット10選

続きを見る

絶景まとめ 春にオススメの絶景スポット
【絶景まとめ】春にオススメの絶景スポット46選

続きを見る

絶景まとめ 秋の絶景スポット
【絶景まとめ】秋にオススメの絶景スポット23選

続きを見る

絶景まとめ 3月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】3月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

絶景まとめ 9月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】9月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

絶景まとめ 通年オススメの絶景スポット
【絶景まとめ】通年オススメの絶景スポット

続きを見る

現像ソフト・撮影機材

現像ソフト

  • Adobe Lightroom

一眼レフカメラ ボディー

一眼レフカメラ レンズ

一眼レフカメラ アクセサリー

 ブログランキング・にほんブログ村へ

-絶景撮影記 地域別, 絶景撮影記 季節別 春, 絶景撮影記 季節別, 絶景撮影記 地域別 和歌山県
-, , , , ,

© 2021 一眼絶景 ICHIGAN ZEKKEI Powered by AFFINGER5