絶景撮影記 季節別 春 絶景撮影記 季節別 絶景撮影記 地域別 三重県

【三重県の絶景】獅子岩の朝日を一眼で撮影-獅子が太陽を咥える奇跡の絶景

三重県の絶景 獅子岩の朝日

獅子岩とは

「獅子岩(ししいわ)」とは三重県熊野市井戸町に位置する海蝕現象、風蝕現象によって形成された自然景観で、獅子の形をした特徴的な奇岩です。

「獅子岩」の少し南側にある奇岩「神仙洞」と合わせてそれぞれ「阿の岩(雄岩)」、「吽の岩(雌岩)」とも呼ばれていて、井戸川上流に位置する「大馬神社」の狛犬ともされているそう。

5月中旬〜6月下旬頃には獅子岩の口の中に朝日がすっぽりと納まる幻想的な景色が見られ、カメラマンに人気のスポットとなっています。

国の名勝・ユネスコの世界遺産

「獅子岩」は同じ三重県熊野市にある「鬼ヶ城」と共に「国の名勝」に登録され、「ユネスコの世界遺産」にも登録されています。

国の名勝

  • 指定日:1958年指定
  • 指定名:熊野の鬼ヶ城附獅子巖(くまののおにがじょう つけたり ししいわ)

ユネスコの世界遺産

  • 登録日:2004年7月登録
  • 登録名:紀伊山地の霊場と参詣道

オススメの時期

オススメの時期5月中旬〜6月下旬(獅子岩が太陽を咥える時期)

通年楽しめる絶景スポットですが、5月中旬〜6月下旬には獅子岩が太陽を咥える神秘的な景色が見られるので特にオススメ。

撮影スポット情報

撮影スポットMAP

  • 〇:撮影スポット
  • P:駐車スポット

獅子岩の撮影スポットは「喫茶・ランチ 山茶郷」の駐車場のあたり。このあたりで寄ったり引いたりしながら獅子岩が太陽を咥える角度を探して撮影します。

獅子岩自体に駐車場は無いので、「喫茶・ランチ 山茶郷」を利用する場合はその駐車場に停めさせてもらい、利用しない場合は300m程南にある側道に停めると良いかと思います。

喫茶・ランチ 山茶郷の駐車場

三重県の絶景 獅子岩の朝日 駐車場1

「喫茶・ランチ 山茶郷」の駐車場のあたりがそのまま獅子岩の撮影スポットになるので、店舗を利用する場合はこちらの駐車場に停めさせてもらいましょう。

三重県の絶景 獅子岩の朝日 駐車場2

獅子岩から300m程海岸沿いを南に走ると路肩に車を停められるスペースがあります。

撮影スポット基本情報

所在地三重県熊野市有馬町2-1
料金無料
定休日無休
営業時間24時間自由
駐車場喫茶・ランチ 山茶郷駐車場
路肩
トイレ
三脚使用可
公式HP熊野市観光公社

撮影スポットへのアクセス

車でのアクセス

  • 熊野尾鷲道路「熊野大泊IC」から車で約10分

電車でのアクセス

  • JJR紀勢本線「熊野市駅」から徒歩で約10分

撮影記

和歌山・三重絶景巡り記事の続きです。

丁度「獅子岩」が太陽を咥える時期だったので「鬼ヶ城」と合わせて行ってきました。

太陽が上る直前の獅子岩

夜中に「鬼ヶ城」で天の川を撮影してそのまま「獅子岩」へと向かおうと思ってたんですが、天の川を撮る前に仮眠して、そのまま朝まで爆睡してました。あるあるですね。

ギリギリ目が冷めて「獅子岩」に到着したのは日の出予定時刻の5分前。

焦って準備しましたが、山の奥から太陽が上ってくるので獅子岩から見える日の出までには少し時間に余裕がありました。

この日は私よりも先にいたカメラマンさんが3人程、撮影途中は他にカメラマンさんや観光客が2〜3人程いらっしゃいました。

まずは太陽が上る直前の獅子岩の写真を撮影。

三重県の絶景 獅子岩の朝日
2021年5月23日 5:15
SS 1/60 / f 13 / ISO 100 / 31mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

綺麗に焼けてくれた空と海に獅子岩が映えますね♪

獅子岩と日の出

三重県の絶景 獅子岩の朝日
2021年5月21日 15:19
SS 1/160 / f 9.0 / ISO 100 / 27mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

奥の山から太陽が上ってきました。

盛大にゴーストが出ちゃってます。色々角度変えてみましたけどどう頑張っても出てしまう。。。

三重県の絶景 獅子岩の朝日
2021年5月23日 5:25
SS 1/800 / f 9.0 / ISO 100 / 65mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

角度を変えて望遠寄りで撮影。この角度だとほんと獅子の頭に見えます。

三重県の絶景 獅子岩の朝日
2021年5月23日 5:34
SS 1/8000 / f 13 / ISO 100 / 70mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

更に暗く撮って完全にシルエットで。もうちょっとで太陽を咥えそうです。

三重県の絶景 獅子岩の朝日
2021年5月23日 5:36
SS 1/3200 / f 13 / ISO 100 / 30mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

シルエット全景バージョン。神秘的ですね。。。朝日見るとやっぱり太陽のパワーってすごいなって感じます。

三重県の絶景 獅子岩の朝日
2021年5月23日 5:39
SS 1/8000 / f 16 / ISO 100 / 150mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

太陽を甘噛みする獅子。笑

獅子が太陽を咥える奇跡の絶景

三重県の絶景 獅子岩の朝日
 2021年5月23日 5:42
SS 1/2000 / f 16 / ISO 100 / 120mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

太陽を完全に咥えた瞬間!雲邪魔過ぎっ。。。!

ほとんど雲の無い快晴の日だったのにほんの少しだけ出ていた雲がドンピシャで被ってくる運の悪さ。。。

とはいえやっぱり神秘的ですね♪見にきてよかったです。

獅子岩の口は結構小さいので獅子岩が綺麗に太陽を咥えてるように撮れる角度は常に一人分くらいのスペースしかありません。

ですが距離や角度を変えながら撮影していると数分間は太陽を咥えているように撮れる角度があるので周りのカメラマンさん達と譲り合いながら撮影しましょう。

三重県の絶景 獅子岩の朝日
 2021年5月23日 5:48
SS 1/2000 / f 13 / ISO 100 / 28mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

太陽を咥えている瞬間の全景。かなりアンダーで撮らないと太陽が思いっきり白飛びしちゃいます。

三重県の絶景 獅子岩の朝日
 2021年5月23日 5:54
SS 1/3200 / f 13 / ISO 100 / 39mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

最後に別角度から太陽と獅子岩全景。海に出来た光の道と獅子岩のシルエットが綺麗でした♪

撮影記まとめ

シンプルな景色ですけど獅子岩が太陽を咥える瞬間はほんと神秘的で美しかったです。

関連絶景スポットまとめ記事

絶景まとめ 三重県の絶景スポット
【絶景まとめ】三重県の絶景スポット12選

続きを見る

絶景まとめ 朝日の絶景スポット
【絶景まとめ】朝日の絶景スポット4選

続きを見る

絶景まとめ 海の絶景スポット
【絶景まとめ】海の絶景スポット12選

続きを見る

絶景まとめ 奇岩の絶景スポット
【絶景まとめ】奇岩の絶景スポット7選

続きを見る

絶景まとめ 通年オススメの絶景スポット
【絶景まとめ】通年オススメの絶景スポット

続きを見る

絶景まとめ 春にオススメの絶景スポット
【絶景まとめ】春にオススメの絶景スポット53選

続きを見る

絶景まとめ 夏にオススメの絶景スポット
【絶景まとめ】夏にオススメの絶景スポット

続きを見る

絶景まとめ 5月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】5月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

6月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】6月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

 ブログランキング・にほんブログ村へ

-絶景撮影記 季節別 春, 絶景撮影記 季節別, 絶景撮影記 地域別 三重県
-, , , , , , , ,

© 2022 一眼絶景 ICHIGAN ZEKKEI Powered by AFFINGER5