絶景ポートレート 絶景撮影記 季節別 秋 絶景撮影記 地域別 絶景撮影記 地域別 愛知県 絶景撮影記 季節別

【愛知県の絶景×ポトレ】矢勝川の彼岸花×ポートレート撮影記

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート

矢勝川の彼岸花とは

愛知県にある東海地方随一の彼岸花絶景「矢勝川(やかちがわ)」。愛知県半田市にある矢勝川堤の全長約1.5kmにわたって300万本もの彼岸花が咲き、美しい川と彼岸花はもちろんのこと、周辺の美しい緑色に染まった田んぼと真っ赤な彼岸花のコントラストを楽しむ事ができます。

うねうねとどこまでも続く彼岸花のレッドカーペットはまさに絶景。例年9月下旬頃に見頃を迎え、たくさんの観光客が訪れる愛知県の初秋を彩る人気スポットです。

彼岸花の見頃・開花状況・イベント

彼岸花の見頃9月下旬~9月下旬
彼岸花の開花状況SNSで開花状況を確認
彼岸花まつり2022年09月20日〜10月4日

撮影スポットMAP

  • A〜D:撮影スポット
  • P:駐車場

今回撮影した撮影スポットは彼岸花スポットの中でも少し東寄りのA〜Dのあたり。駐車場は有料・無料いくつかあるので、下記に詳細を載せておきます。

新美南吉記念館駐車場

  • 料金:無料
  • 台数:61台

矢勝川から徒歩5分ほどの距離にある「新美南吉記念館駐車場」。彼岸花まつり期間中は平日のみ利用可。障がい者手帳をお持ちの方は土日祝も利用可能です。

マリモファーム駐車場(臨時駐車場)

  • 料金:500円
  • 台数:130台

矢勝川から徒歩5分ほどの距離にある「マリモファーム駐車場(臨時駐車場)」。1回500円かかりますが台数も多いです。

周辺の臨時駐車場

  • 料金:500円
  • 台数:不明

「新美南吉記念館駐車場」前の道路の交差点を北側に進むと数台程度ですが臨時駐車場があります。台数はあまり多くなく、1回500円かかりますが矢勝川のすぐ目の前なので空いていればここが最もオススメ。

撮影スポット基本情報

所在地愛知県高浜市向山町1丁目
料金無料
定休日無休
営業時間24時間自由
駐車場新美南吉記念館駐車場:無料 61台(※平日のみ利用可)
マリモファーム駐車場(臨時駐車場):130台 500円/回
臨時駐車場:500円/回
トイレ
三脚使用可
注意事項-
公式HP-

撮影スポットへのアクセス

知多半島道路[半田中央IC]から約5分
電車名鉄河和線[半田口]から徒歩約15分

矢勝川の彼岸花ポートレート撮影記

絶景×ポートレート始めました♪

ず〜っと絶景スポットの中でのポートレート作品を作りたいっていう思いはありながらも、友人などをちょこちょこ撮らせて頂いていたくらいだったんですけど、愛知県の中でも特に大好きで毎年通っている絶景スポット「矢勝川の彼岸花」が見頃を迎えるという事で、ようやく本腰を入れてモデルさんにお願いしてポートレート撮影してきました♪

今回お願いしたモデルさん

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
Instagramreecat_portrait
Twitterreecat_portrait

今回のポートレート撮影でお願いしたモデルさんは「花城りんか(はなしろりんか)」さん。

彼岸花が見頃を迎える1ヶ月ほど前からInstagramやTwitterでモデルさん探しをしていました。

彼岸花の持つ「妖艶で品がある」イメージを大事にしたいのでそのイメージに似合うモデルさんを探していたんですが、ものすごく品があって切ない感じの表情が素敵な理想的なモデルさんを見つけまして、早速お声かけしたところ、こころよくOKを頂けました♪

撮影イメージ

今回はお花の群生地の中でのポートレート撮影なので花言葉から撮影イメージ を膨らませていきました。

赤い彼岸花の花言葉

  • 情熱
  • 独立
  • 再会
  • あきらめ
  • 悲しい思い出
  • 想うはあなた一人
  • また会う日を楽しみに

彼岸花の花言葉には彼岸花の「赤」をイメージ させる「情熱」・「独立」や、「彼岸花」という名前の通り「再会」・「あきらめ」・「悲しい思い出」・「想うはあなた一人」・「また会う日を楽しみに」と故人を偲ぶようなちょっと切ない感じの花言葉が多いですね。

矢勝川の彼岸花は堤防の斜面にどこまでも続くような真っ赤なレッドカーペットが魅力なので、レッドカーペットの中にモデルさんが映えるような構図で、表情やポージングで感情的な部分が見えてくる写真になれば良いな〜と思いを馳せました。

事前撮影イメージ

今回モデルさんに事前にお伝えした撮影イメージ は

アンダー目で緑の彩度を抑えて切ない感じの雰囲気で、彼岸花の赤とモデルさんだけが映えるような印象に仕上げたい

とInstagramやpinterestでかき集めたポートレート画像を参考画像にまとめてオーダーしました。

斜面に広がるレッドカーペットで撮影

撮影日当日は台風一過の快晴。前日台風予報になった時はドキドキしましたが、当日は予報も外れてくれてとても撮影しやすい状況で撮影できました。

彼岸花は未だ少し蕾の場所もありましたが撮影スポットはほぼほぼ満開に近く、モデルのりんかさんもとても話しやすく気さくな方で、撮影のコンディションとしては最高の状態でした♪

何度も通っている絶景スポットで、既にお目当ての撮影したいスポットが決まっていたので早速そこまでモデルさんをお連れして撮影開始。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/8000 / f 2.8 / ISO 100 / 75mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM
愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/8000 / f 2.8 / ISO 100 / 75mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM
愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/8000 / f 2.8 / ISO 100 / 75mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

真っ赤なレッドカーペットの中に映えまくるモデルさん。白い衣装が彼岸花の赤の中で綺麗に輝き、妖艶な雰囲気にもとてもよく似合っていて、これだけの絶景の中でも素晴らしい存在感を放って下さいました。

撮影開始したてなのに私のイメージ にぴったりの切ない表情を完璧に表現して頂いて、やっぱりモデルさんってすごいですね。。。

快晴だったのでお花のギラつきがちょっと心配でしたが、14時過ぎ頃からの撮影だったのでだいぶ斜光ぎみになりしっとりと撮影できました。

この写真だけを見ると

花畑の中に入ってんじゃねーよks!

なんて思われると思うんですが、実はここには道路沿いにマンホールがあり、その上にしゃがんで頂いて撮影しています。矢勝川の中でお花もお花の根も痛めずに、お花畑の中に入っているような写真が撮影出来る貴重なスポット。

綺麗なお花畑を見るとつい入って撮影したくなっちゃいますが、貴重な財産なのでお花を痛めずに撮影できる場所を探して撮影しましょうね♪

上の写真の撮影スポットは地図のAのあたり。Aのあたりにあるマンホールの上にモデルさんに立って頂き、少し離れた位置から望遠レンズで手前に彼岸花をたくさん入れ、マンホールを隠して撮影する事でお花畑の中にポツンと佇むような写真に撮れます。

とはいえ遠くからは彼岸花の中に入って撮影しているようにしか見えないので、もし注意されるような事があったら大人しく従って下さいね。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/8000 / f 2.8 / ISO 100 / 75mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

立ちバージョンも。ここは斜面沿いに彼岸花が咲いているので立っていても十分に彼岸花に包まれる感じでモデルさんを納める事が出来ます♪

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/8000 / f 2.8 / ISO 100 / 102mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

更に望遠で撮影。モデルさんから彼岸花までの距離は結構近いですが、100mm以上で撮影すると後ろの彼岸花も割とボケてくれますね。

それにしても美しすぎませんかこの立ち姿。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/8000 / f 2.8 / ISO 100 / 155mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/8000 / f 2.8 / ISO 100 / 155mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

更に望遠で彼岸花をトロットロにボカして幻想的な雰囲気に。モデルさんの切ない感じの表現力が素晴らし過ぎて手が震えたのか、こんなに素敵な表情をして頂いているのにピントがガバガバなポンコツカメラマン。。。

オートフォーカス使えば良いんでしょうけど、マニュアルでピントを合わせるのって自分の中で写真に思いを込める為の、シャッターを切る前のルーティーンみたいなとこがあって外したくないんですよね。。。

素早くマニュアルでピント合わせられるように精進します。

彼岸花の壁を背景に撮影

次は斜面に咲く彼岸花を背景に、彼岸花の壁の前に立って頂いて撮影。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/2500 / f 4.0 / ISO 100 /280mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM + 1.4x Ⅲ

エクステンダーを付けて280mmで撮影しました。遠くからおもいっきり圧縮して撮影する事で彼岸花の斜面を壁のようにして撮影しています。280mmでも画角的にはちょっと広くなりすぎたので1.6倍ほどトリミング。

今回撮影した中でもかなりお気に入りの写真です♪

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/2500 / f 4.0 / ISO 100 /255mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM + 1.4x Ⅲ

画角をもう少し広げるとこんな感じ。スカートのヒラヒラ感がよきでした。

彼岸花の壁のように撮影出来る撮影スポットは上の地図のBのあたり。Bの地点にモデルさんに立って頂き、田んぼを挟んだ向かいのあたりから望遠で圧縮して撮影する事で斜面に咲く彼岸花を壁っぽく表現できます。

彼岸花の斜面の中で撮影

次は彼岸花の斜面の中に佇むように撮影。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/4000 / f 2.8 / ISO 100 /200mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM
愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/4000 / f 2.8 / ISO 100 /200mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

物思いにふけっている感じを客観的な視点で撮影しました。背景が斜めになっていると自然と余白側にストーリー性が生まれるような気がします♪

この写真は地図のCのあたりにある階段に座って頂いて、遠くから望遠で撮影しています。割と広めの階段ですが、人が通る場所なのでタイミングを見て出来るだけサクッと撮影しましょう。

空を背景に撮影

足元に広大な彼岸花、背景をシンプルな空にして撮影。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/320 / f 9.0 / ISO 100 /28mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

モデルさんの無駄遣い感がハンパないですが、風景ポートレートだとこーいうポツン構図やりたくなりますよね。

彼岸花の輪郭もはっきり出したいので絞って撮影しました。「天空の彼岸花畑」って感じですね。

今回はシンプルに彼岸花の赤とモデルさんだけを強調したかったので、物凄く綺麗な青空でしたけどあえて空の色は彩度を落としています。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/800 / f 3.5 / ISO 100 /63mm
Canon EOS 5DS R / EF24-70mm f2.8L Ⅱ USM

縦構図。ポツン構図なのでスカートをヒラヒラさせて動きを出してもらいました♪

この写真は階段を上がってDの位置にモデルさんに立って頂き、斜面の下から見上げる形で撮影しています。

真っ赤に燃える彼岸花を背景に撮影

夕方の時間帯には彼岸花の斜面に綺麗に夕日が射してくるので、真っ赤に燃えるように輝く彼岸花を背景に撮影しました。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/1800 / f 2.8 / ISO 100 / 200mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM
愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/1800 / f 2.8 / ISO 100 / 200mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

今回撮影した中でも最もお気に入りの写真。真っ赤に燃える彼岸花の中で、まさに彼岸花の花言葉の「情熱」って感じが出ているモデルさんのポージングのおかげで風景とポートレートが一体となった理想的な写真になりました♪

このスポットではモデルさんから扇状に広がるように彼岸花を撮影できるので、ものすごく納まりの良い構図になります。

モデルさんが魔法で彼岸花を咲かせているように見えるので、ディズニーのアナ雪の炎バージョンみたいなイメージ で現像しました。「炎の女王」感出てますか?

この時間帯は斜面の部分は影になってかなり暗くなるので、現像で明るく持ち上げています。

この写真は道路の西側に膨らんだBの位置にモデルさんに立って頂いて、道路の東側に膨らんだ部分の手前にカメラを構えて圧縮して撮影する事で、お花畑の中に立っているように撮影しています。

彼岸花とモデルさんの表情を撮影

最後にモデルさんの表情を撮影させて頂きました。

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/2000 / f 2.8 / ISO 100 / 85mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

愛知県の絶景 矢勝川の彼岸花 ポートレート
SS 1/2000 / f 2.8 / ISO 100 / 85mm
Canon EOS 5DS R / EF70-200mm f2.8L IS Ⅱ USM

「お花を愛でる感じで!」とかいう雑な私のオーダーにも想像以上の表現で応えて下さるモデルさん。もうなんか目も口元も姿勢も指先も全部が「お花を愛でる」っていう表現に向かっていて感動しました。

おまけ

彼岸花の撮影という事で、こんなのも作りました。

これは無惨様も歓喜ですわ。。。青い彼岸花がこんなに。。。

無論Photoshopによる加工作品です。

撮影記まとめ

2時間ほどの短い撮影時間でしたが素敵なモデルさんのおかげで大好きな絶景スポットを納得いく形で写真作品にする事ができました♪

特に指示しなくても私が思い描いていた通りのポージングを次々に表現して下さるモデルさんで、なんかもう終始「それそれ!それ求めてたやつ!」って感じでした。

おかげで絶景×ポートレート作品作りにどハマりしたので、定期的に絶景×ポートレートの記事も上げていけたらなと思います♪

関連絶景スポットまとめ記事

絶景まとめ 愛知県の絶景スポット
【絶景まとめ】愛知県の絶景スポット11選

続きを見る

絶景まとめ 彼岸花の名所・絶景スポット
【絶景まとめ】彼岸花の名所・絶景スポット26選

続きを見る

絶景まとめ 川の絶景スポット
【絶景まとめ】川の絶景スポット17選

続きを見る

絶景まとめ 秋の絶景スポット
【絶景まとめ】秋にオススメの絶景スポット47選

続きを見る

絶景まとめ 9月にオススメの被写体・絶景スポット
【絶景まとめ】9月にオススメの被写体・絶景スポット

続きを見る

 ブログランキング・にほんブログ村へ

-絶景ポートレート, 絶景撮影記 季節別 秋, 絶景撮影記 地域別, 絶景撮影記 地域別 愛知県, 絶景撮影記 季節別
-, , , , ,

© 2022 一眼絶景 ICHIGAN ZEKKEI Powered by AFFINGER5